2021年中学受験のキロク

息子の中学受験のキロクを綴っていきます

スポンサーリンク

6年生 6月マンスリーの範囲

今月のマンスリーと組分けのお知らせがありました。

デイリーサピックス12〜15を中心に出題という事で、

○算数
変化のグラフ、場合の数、規則性に関する問題、点の移動

→(範囲がかなり限定されてるし)皆んな今回はすごい点数とってくるんだろうな と息子くん、ボソッと言ってました。

○理科
中和計算、星の動き、電熱線、滑車・輪軸
と、
化学・地学・物理と分野がバラバラ。
しかも苦手な分野
時間を作って総復習したいところですが、
小学校も始まり、サピは通常運転となり
そうはいかないか。。。

○社会
三権分立の国会・内閣と裁判所、
三権分立の仕組みと選挙制度
地方自治体・社会保障・財政

これまた難しいΣ(´A` )/
今日の新聞一面を見て、小池さんやっぱり出馬するね!と興味津々に読んでましたが、
サピックスの先生から来月の都知事選の話があったそう。
選挙についても様々な問題点を理解したり、
日本政府の歳入と歳出の状況、国債依存度が高い日本政府の財政の問題点、地方財政の問題点、etc・・・。
1つ1つの知識の整理と、理解、ひたすら暗記すべきもの。しっかりやらないと点数が取れなさそうです。

テスト範囲のあるテストも残り僅かですね。


久しぶりのクラス昇降があるテストです。
*土特のコース昇降はナシ

まぁ、すぐ夏期講習のクラスが決まる組分け(6月28日)がありますしね。
怒涛の勢いとは正にこの事!

SS特訓の受講調査用紙もupされました。
いよいよ日曜日も志望校へ向けてSAPIXかぁ。


↓中学受験生のブログはこちらです(*^^*)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村