2021年中学受験のキロク

息子の中学受験のキロクを綴っていきます

スポンサーリンク

小学校休校中 下の子の学習②(小3)

小学校3年生の下の子は、
算数に関してはスタディサプリの基礎を小6まで終えて、



さてさて、どの位定着しているかな??
と東京都教育委員会の東京ベーシックドリルの診断シートAを解かせました。
→算数小6のもの。
www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp

→計算は大丈夫🙆‍♀️場合の数も上記の問題の様な基礎的なものはOK!
平面図形と立体図形だけもう一度総ざらいする必要あり!と判断しました。

お兄ちゃんの小学校の教科書、ノート類を整理していた時捨てようと思った5年生3学期の計算ドリルがちょうど良い問題(正多角形と円、割合、立体、見取図と展開図、体積、面積など)が続いているので今現在は毎日5ページずつ進めています。
こうして、色々な角度から何度も辛抱強くやっていく時かなぁと思っています(経験上・・・忘れていても、予想の斜め上をいっていてもイライラせずに、粘り強く!)

*下の子は小2の夏までに
兄のお下がりのハイレベ小3まで、


きらめき算数脳


トップクラス小2

は一通り終えて、
次のきらめき小3・4やトップクラス小3に入ろうとしたのですがまだまだそのレベルでもなく、
脳を使うのがしんどそうだったし完全なキャパオーバー!
下の子はまだ中学受験をするのかも分からない為、
小2の夏以降は小学校4年生の算数、基礎問題をひたすら進めてきました。

漢字は毎日。
国語はスタディサプリの小学校4年生の基礎から始めて、応用、今は小5基礎です。

理科、社会に関しては、日々の会話の積み重ねや、(例えば、おとといの牡丹華だったら、牡丹の花を見せたり、牡丹鍋って何のお肉だっけ??→確か以前サピのテストでも出ました。因みに他には何のお肉が何の植物や花に例えられてるでしょうか??とか、
八十八夜はいつから数えて88日か?とか夏もち〜かづく 八十八夜を歌ってみたり♪)
兄の理科の実験や観察、色々なアプリ、旅行など下の子の特権でしょうか?!下地がある為(都道府県を漢字で書けるとか、県の形も分かる→アプリのおかげetc)
興味のありそうな授業を小4基礎から見せ始めています!

www.ringonoki1111.work


少しずつですが楽しく無理のない範囲で、
でもコツコツと!

↓中学受験生のブログはこちらです(*^^*)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
にほんブログ村