2021年中学受験のキロク

息子の中学受験のキロクを綴っていきます

スポンサーリンク

復習テストの結果と『要』のはなし

今日は朝から久しぶりに晴れ渡る青空!
嬉しい😊
明日はまた雨の様ですが。


昨日復習テストの結果が出ました。

記述点は全然つかず。。。
説明文の方なんて❌ゼロですよ( ゚A゚;)

授業で扱った問題なのに、びっくり。

復習も真面目にしているけど、あまり身になっていないのか?!と不安に。

60<国語・算数・社会・理科=4科<65

と、かなりコンパクト。
可もなく不可もなくの結果でした。


復習テストの直しは終わりました。


直しをしてみて、本人の感想と今後にどう繋げるかの話

算数は点の移動をもう少し問題を重ねた方が良いかも。
(ok! じゃあ、探して用意しておくね)

理科は人体の知識、細かい所までの理解が不足していた。(時間ある時テキストをもう一度ゆっくり見直したいとのこと!)
ばねとてこは変な計算ミスで理解出来てない訳ではない。

社会は人口の問題を深く考えられなかった。
直しの時に深く考えたら分かったから、浅い知識と浅く考えてしまう所を気をつけたい

国語は・・・。

でした。

テスト直し後に本人に感想と、その反省を踏まえてじゃあどうしていくか?!
を話してもらうことをしています。

ここでは私は「うんうん!それでそれで?!」
と聞くだけ。
(突っ込みたいところもあるけれど一応尊重します)

本人もテストを受けたままではなく、
直すことによっての深い理解と
それだけではなく、
出来てない自分の穴は何か、その穴をどう埋めるか、
次はどうするか。を真剣に考えます。

私も親として分析しますが、
(せっかく頑張って受けてきたテスト!今後に生かさないと勿体ない精神)

テスト後そんな会話を繰り返すことで、
息子も少しずつですが出来るようになってきました。




今は普段の学習でテキストは算数以外は本人に任せています。

が、国語も解説した方がいいのかな?!
先生が充分教えて下さっているから
下手に素人があーでもない!こーでもない!
と言い出すと良くないかなぁとも思うのです。

ウ――(´・Θ・`)――ン


が、夏の「要の読解」はしっかり丁寧にやっていこうと思っています。

思えば去年の夏は「要」
一緒に進めまして私は毎回イライラ💢

なんでこんな読み取れないのよー!と息子の幼さをも嘆きました。

ただ、解説は本当に丁寧で(SAPIXっぽくない💦といったら失礼デスネ・・・)
すごく分かりやすく進めていけました。

うちは直前に進め方を相談していて、

4年生の時は説明文から一気にやりました。
→内容の整理の仕方、原因を考える時の解き方のコツ、具体例を考える問題等々

繰り返すとパターンがよく分かり、
どの様に解いていくのかの練習になりました。
物語文ももちろん同じです。

説明文からやったのは、単にやり易いからです。

あっ、4年生保護者さまがもし読んで頂いていたら、
あくまでサピの先生と相談して進めたうちのやり方なので、こんな人もいたんだー。くらいに留めて下さいね。


5年生の夏は、
夏期講習、国語の授業で説明文を扱うのは1回だけ!ということで、

要をしっかり進めるように話されました
今回は最初から順序よく進めます!


↓中学受験生のブログはこちらです😊
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験ランキング