2021年中学受験のキロク

息子の中学受験のキロクを綴っていきます

スポンサーリンク

6月末

昨夜は子供達と国際宇宙ステーションを見ました!
雲が多くて見れないかなぁ?!と西の空をずっと見上げていたら20時53分くらいに動いている姿を確認出来ました!!
皆さまも見ましたか?


さて、息子の中学受験について綴ってきたブログですが、ドメインの期限が今月末というお知らせが来たので、更新せずこのブログは閉じようと思っています。

のんびりと日々を綴れる様に別の場所でまたブログを再開したいです。たぶん⑅︎◡̈︎*


『りんごの木』の名前は大好きな大橋トリオさんの歌から頂きました♪
f:id:ringonoki1111:20210602083235j:plain
どの曲も、メロディ、歌声も佇まいも全て好きなのです。歌詞も本当に心にグッとくるものばかりで・・・。
(息子に対して?)イライラしたり、成績に、親に対する態度に一喜一憂したりしている方、是非聴いてみてください!
私はそんな時、音楽にだいぶ癒してもらいました(^^)


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

BUMPの曲も全部好きで良く聴きました♪

www.youtube.com




6月末まではまだ続けます!いつも見に来てくださる方、フォローして下さっている方ありがとうございます😊


↓受験生のブログはこちらです(*^^*)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

個人面談

もう梅雨のようなどんよりジメジメとした日が続いています。


そろそろ個人面談の日程調整をしているor決定した頃?!だと思いますので、我が家はどうだったか?!
と言いますと

初めての面談は第二回サピックスオープンの結果が出てから室長とのものでした。
実は・・・。
まだ6月の段階でしたが、結果的にはここでのお話とアドバイス通りに本番の受験校のラインナップとなったのです。
この時点で私たちの頭に全く無かった学校も提案されました!
親だけの視点よりやはり数多くの生徒たちを送り出してきたプロの先生の先を見越した助言は鋭かったです。
6月の時期に、色々な場合を想定して具体的なものが決まっているご家庭は余りないと思います。
上の子での経験がないご家庭の場合は尚更。

塾の先生は沢山の情報と経験を持っているのでここで抽象的ではない話をしっかり出来るのは大きいと思います。
その為には中学受験に対する家庭の考えを先生に素直に明確にお伝えし理解して頂く事が大切だと思います。
それが基になっていると話はズレませんし、キャッチボールがしっかり出来るのではないでしょうか。


個人面談で具体的にお話しした事は

☆志望校の事

☆ぶっちゃけ、この学校は(第一志望校)息子に合うと思いますか?
(息子の性格的に、大切な中高6年間を過ごすのにあたって)
→仲の良い知り合いに在校生が居なかった為、学校の実情を良く知っているだろう室長に最後の一押しをして欲しくて聞いてみたかったのだと思います。

志望校調査表に書いてある少し迷っていた志望校の中で、この学校は○○君には合わないと思います、どうしてかと言うと・・・等、かなりぶっちゃけてアドバイス頂きました。
のちに過去問をこなしていくのも迷いなく取り組めていけました。

☆併願校の事
→ここで私たちの考えている学校以外の名前が出ました。(午後校)
これはうちが前半はすべて勝負の学校名をラインナップとしていた為、保険をかけたかった?!のかもしれません。。。
先生の考えている理由も聞けてとても参考になりました。

☆1月校について
うちは、元々1月校に関してはあまり受験の意思がなかったのですが、
埼玉・千葉受験については受験の体験重視で実際に通う意思がなければ今回ばかりは受験はおすすめしませんとの事でした。
もちろん1月校が本命のご家庭も多い訳で、少し体調が悪るくても受験しに来る事もあり得る。
もしここでコロナに感染したら、本命である1日以降は確実に厳しい状況になる事が予想できる。
これは秋の面談でも言われました。うちは結果しませんでしたが、周りの知り合いは蓋を開ければ1月校かなり受験していました。

来年はコロナの状況が良くなっていると良いですね。

SAPIXの授業での様子

☆過去問について

☆これからの勉強の進め方について


あっという間の30分だったと思います。



*最終的に、具体的な受験校は秋以降の2回目の面談で決まります。
1日が駄目だった場合は4日の受験校はどうするか?
出願は前日夜までにしたら良い学校だから、○日にここを用意しておけばこの日は勝負して良いのではないか!とか本番を想定したかなり具体的なもの。

→なので、上記にも書きましたが春の面談から腹の探り合いみたいな話し合いよりは、しっかり意思や考えをお伝えして理解してもらい、その上での率直なアドバイスを頂いた方が気持ちもスッキリし、後に学習を進めやすいです!

6年生になるまで、SAPIXの先生との会話は(日々の勉強について電話で質問した)数回程度しかありませんでした。
SAPIXはドライと言われていますが、最後まで通っていると一人一人を良く見てくれているなぁと感じる事も多々ありました。
6年生になると先生との距離も近くなり、直前期は絶対に合格させる!と息子も親にも感じさせてくれる先生の熱い対応もありました。

f:id:ringonoki1111:20210518121433j:plain

2022年組の方が
充実した面談となります様に(^^)


↓受験生のブログはこちらです(*^^*)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村



中学生になって

あと1週間でGWですね!
中学受験も終わり、ゆっくり旅行✈️に行きたいところですが、コロナ禍ですし何の予定もありません。家か家周辺でゆっくりする事になりそうです。
SAPIX現6年生はもうすぐGS特訓ですかね!
息子たち2021年組は中止になってしまいテキストだけ頂き自宅でこなしました!
第1回志望校判定サピックスオープンも、初めてのNN志望校別オープン模試も自宅受験でした。

今年は何もかもスムーズに進みます様に・・・。
2022年組の皆さま、頑張って下さい!


息子は中学生になり半月過ぎました。
息子の話を聞くと毎日楽しそうですが、生活スタイルが小学生の時とだいぶ変わったので、疲れも見られます。先日は帰宅時に居眠りをし乗り過ごしたそう。。。
早く帰ってきた日はお昼寝していたりします。

朝も早くなった分、寝る時間もだいぶ早まりました!
健康第一なので、新生活に慣れるまでは時間も心もゆとりを持てるようにして欲しいです。

今の生活に部活も本格的に始まったら、これでプラス鉄緑とか・・・うちの場合はだいぶキツかっただろうなと感じます。
学校のお友達は家では宿題が終わらず鉄緑会のテキスト?を学校に持ってきて追われている子もいるとか。
『朱に交われば赤くなる』とありますが、良くも悪くも色々な影響を受けやすいので、通塾で先取りしているお友達がいると少し不安になったりする事もあるかもしれません。小学校の時はSAPIXに通い自分がそうしてきたのですから理解出来ないわけではありません。
まだ中学生になったばかりの今は中学生の生活・勉強スタイルに慣れて学校の授業をしっかり身につけて欲しいですし、部活や友達、先輩との関係性もより良く築いて欲しい。
本人にもそう話しました。


子供が中学生になった親としてはですが、
最近、「忘れ物1つにしても痛い思いをしたり失敗させて学ばせた方が良い」と主人にも言われてしまった事があったのですが、

色々心配で先回りして用意したり、何かと世話を焼いたり口うるさくなりがちな私だったので、グッと抑えて見守るようにしていきたいです。

親離れは勝手にしていきそうですので(;・∀︎・)

『少しずつ子離れ』を意識しないとな!と強く思っているところです。

成長の芽を摘んでしまわないように!!!




💁‍♀️毎日のお弁当作りも慣れてきました!
インスタで色々な方のお弁当を見てヒントを頂き参考にさせて貰っています。
実は写真は私のお弁当です。
オムライス弁当!
私は前日に夕食を作りながらある程度作り置きをしておいて、朝は詰めるだけが多いです。
この日も朝作ったのはチーズ入りオムレツだけ。お弁当は毎日のことなので、負担なく楽に簡単に作れる様にしています。
息子のはこちらに+フルーツで、中身は同じですが、良く食べる様になったのでお弁当箱のサイズが全然違いますw
f:id:ringonoki1111:20210422094603j:plain
私用は息子のお弁当を作った残り物を詰めています。自分だけのお昼ご飯を作るのはどうしても億劫でかなり適当になりがちなので、時々一緒に作っています。
(私だけのお昼は恥ずかしながらシリアルとか、バナナだけとかの日もありがちなので・・・)

最近怠いなぁと感じる日々が続いているので(更年期かと^^;)私もまだまだ元気でいなければ!


明日から楽天のお買い物マラソンが始まります!
我が家は先月入学準備で必要なものが数多くあったのでこちらを利用しました。



↓受験生のブログはこちらです(*^^*)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

新4年生 素数

現在3年生の下の子はまだSAPIXにも入っていませんし、中学受験をするのかもまだ分かりませんが、コツコツと自宅学習は進めています。

兄の受験が終了し、少し呆け〜っとし終わり今、ようやく重い腰を上げ全て残してあるSAPIXの教材の整理をしています。
残しておくものと処分するものと!書き込みが酷いもの以外は下の子の学習に役立てる予定!

・・・と言ってもこのテキストはやはりSAPIXの先生の授業があってのもの!授業命!とも実感しておりますので、コレで自宅学習でこなすのは難しいですね。

学習は先に進めていた下の子ですが、少し戻りつつ、中学受験勉強色も入れつつやっていきます。
下の子の性格通りゆっくり、ゆったりと進めていこうと考えています。
受験終わったばかりで、すぐ下のお子様に力を注がれている保護者様・・・スイッチ切り替え凄いです!


兄の4年生のこの時期はSAPIXに入塾したてで私も一生懸命、共に進めていた形跡が各所に見られます。
その中で、
あぁ、まだ下の子に覚えさせてなかったと気付いたのが『素数
f:id:ringonoki1111:20210319202854j:plain

4年生5月頃?SAPIXから1〜100までの素数はスラスラ答えられるようにしておく事!と指示がありました。

2・3・5・7・11・13・17・19・23・29・31・37・41・43・47・53・59・61・67・71・73・79・83・89・97

ですかね。


数ヶ月前まで、兄の受験予定の中学校の過去問を私もひたすら解いたり、出題傾向を知ろうと眺めたりしていたので、
テキストやテストで見る4年生の算数は懐かしくもあり・・・。全ては基礎から!
基本的な大事なポイントも沢山ありますので疎かにせずに進めていきたいです。

サピ新4年生も国語・算数の2科目から、4科目のテストが始まる頃でしょうか?!
きっと頑張っているのだろうなぁ。

下の子は本格的にやっていない事もありどうしても抜けが出てきます。
兄が解いたテストも使って、まだ教えてなかった箇所や弱いテーマをあぶり出し補強したいなと。

兄も英語、数学をコツコツ進めています。


↓受験生のブログはこちらです(*^^*)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

サピックス 入試分析会

今年もSAPIX入試分析会は動画配信でした。
資料は校舎まで受け取りに行きました。
(ご挨拶後しばらくは行かないかなと思っていましたが・・・割とすぐまた機会がありましたね)

昨年までに他塾に参加したのは日能研のオンザロード、早稲アカ入試報告会のみ。
以前も書いた事があるかもしれませんが、SAPIXの入試分析会がシンプルで分かりやすく好きです。
サピ生は基本的にはSAPIXだけで十分かと。
今年はどこもオンラインなので、他塾でも視聴したい場面だけに出来るし参加しやすいですね!
f:id:ringonoki1111:20210318092117j:plain

今年はSAPIXのみです。
分析会まで聞いて息子の中学受験は一区切りかなと思っていたので楽しみにしていました。

改めて思った事は、こんな問題良く解いて出来たなぁ〜と。つくづく思いますが難しいですよね、本当に。息子が受験した学校はもちろん持ち帰った問題を見ましたが、
2021年の他の学校の問題は全く見たいとも思うこともなく・・・今回頂いた入試問題分析の資料で初めて見ました。
果たして本番までにこのレベルの問題を解ける様になるのだろうか?!と漠然とした不安を昨年の今頃は抱えていましたが、大丈夫です🙆‍♀️
うちはほぼSAPIXだけで乗り切りました!
(最後の最後、早稲アカのNNのそっくりだけ5回程通いましたが・・・)


入試分析会の最初の総括で玉井先生がお話されていました、『中学入試は親の入試』という言葉ですが・・・大事なのは、中学受験は子供が主役!合格出来る学力をつける事!本番の試験場で子供が1人で力を出せる様にする事。
親がどれだけ時間を割けるかではない。
具体的には子供の様子を知る事を心がける事。第一歩としては、ノートを見たり、時にはじっくり話し合ってみたり。

と話されてましたね。

では、具体的にはうちはどうだったかというと、反省の方が多かったのですが。。。

すごーく飛び抜けた天才くん以外は、
うちみたいに、極々平凡な子供・・・(そういう子供がほとんどですよね!)は、やはり親のフォローは必要なのかなと思います。

その一般的な子供を持つ親の経験から言うと、
6年生の前期の今は、土特以外はインプット学習なので、後期から完全なるアウトプットになる前に基礎固めがどれだけ出来ているか、弱点は何処かをしっかり把握してなるべくクリアにしておく事をおすすめします。
後期からはそんな余裕は全くありません。
書いた事がありますが、うちはそこを疎かにしていた為、もう一度インプットから見直さないといけない時間を作らないといけなくなり、かなりロスしました。
数多くのテストを受けてから、色々穴が発覚したりして、もう焦りしかない時期もありました。

後期はSSが始まるので、完全に志望校に特化したカリキュラムとなります。
土特も前期とは違い、SSのフォロー、もしくは志望校以外の学校の対策となる場面もあります。

親は、この問題は本当に取らないといけない問題だったのか、捨て問なのか分からない・・・という壁にぶち当たります。
時間がない為、超難しい捨て問に時間など割けないわけです。
本番で合格する為には完璧を目指さない、目指さなくて良い!
今どの様な問題を出来る様にしないといけないのか模索していきます。
出来ない問題を、質問教室に持っていく問題すら迷い、これは時間の無駄なのか?!と考えたこともしばしば。迷ったら先生にアドバイスを求めた方が的確です。
今解けないといけないものなのか、そっと置いておいて良いものなのかを聞きに行かせたこともあります。

もちろん、志望校に特化して対策していく訳ですがそこだけ受かれば良いというものでもないので、受験予定の他の学校の対策もしていかないといけません。
学校によって特殊な問題もあるし、各学校独特です。それを踏まえて大局的な視点で親がバランスをとっていくのも大切になってくるのかなと思います。

まだまだ時間のある4・5年生の保護者様も、今は目の前の事をしっかりコツコツやる事が大事なのと、親はちょっと先を見据えて対策が取れるとゆとりが持てるのでは?!と思います。
斯く言う私も、4・5年生の当時は「時間全然ない〜」と常に言っていました。
本当に時間がないのは6年生後期デスw


最後に、国語の今年出題された本をご紹介📚

水を縫う
市川① 海城① 大妻① サレジオB 聖光学院帰国 東邦大東邦前期



朔と新
栄光 浦和明の星① ラサール


非属の才能
開成


サキの忘れ物
麻布


あしたのことば
桜蔭


好きになった人
女子学院

6年生のこの時期に読書タイムをとれるのは極僅かな優秀なお子様ではないでしょうか。
5年生のうちに時間がある時に読んでみるのも良いかなと思います!


↓受験生のブログはこちらです(*^^*)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

中学生になるまでに②

中学受験でずっと足枷になっていたのは『国語』  
結局最後はぐーんと力がつき?!
本番の入試では、受験した学校は全て自己採点した所かなり点数が取れていました(たぶん。記述の採点は難しいので・・・)
最後はかなり伴走したので、それを強く感じる事が出来ました。

1月に志望校の国語の対策で迷った所があり、SAPIXに相談のお電話をした所、最後まで伸びますよ!とおっしゃって下さり先生のアドバイス通り毎日の演習はかかしませんでした。

サピ国語の授業点が悪く、残り数ヶ月は居残りもありました。
担当の先生にはかなり鍛えてもらったと思います。熱血!本当に感謝🙏✨


で、進学する中学では、いつ出てくるかはまだ分かりませんが「古文」
かなり不安要素大!という事で今のうちに漫画からその世界に入ってもらい、むかしむかしの生活や風習、古典の語彙にも慣れておいてもらおう!と漫画で読むシリーズを数冊購入。



SAPIXの歴史が始まる前の準備と同じですねw

www.ringonoki1111.work
↑これは我が家には本当に良かった!
受験学年になっても休憩中に読んでいました。

下の子ももちろんずっと読んでいます(^^)


世界史については、先ずは世界の国々を覚えることから!
アプリを使って毎日ちょこちょこやっています。

あそんでまなべる 世界地図パズル

あそんでまなべる 世界地図パズル

Digital Gene無料posted withアプリーチ

↑これは下の子は完璧!息子はほぼやらせていなかったのでこんな所からスタートです。

メインで取り組んでいる数学と英語はコツコツやっております。

外は大好きなミモザが綺麗です。
f:id:ringonoki1111:20210304111132j:plain



↓受験生のブログはこちらです(*^^*)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

【SAPIX 土特】前期のまとめ

2021年組の新6年生スタートは、土特の授業から始まりました!
で、すぐに2月マンスリーがあり、平常授業と土特のサイクルにすこーし慣れてきたなかな?!という時にはコロナが流行り始め、中学入試分析会も中止になり、小学校も休校の発表が!

サピは最初はまだ授業やります!との事でしたが、授業命のSAPIXはすぐに判断は出来ず暗中模索している感じでした。
世間の動向を見れば、これはサピも休講だろうと思うくらいな状況にすぐなりました。
その頃ちょうどトイレットペーパーも店頭からなくなったり・・・これからどうなるのかと不安いっぱいの日々だったと思います。
で、2/29の土特を最後に休講になりマイページを確認する日々が始まりました。

動画配信も始まり、サピの先生も私たち生徒側も手探りの日々だったと思います。
最初は、テキスト配布も校舎まで取りに行ったりしました。3月の復習テストも自宅受験となりました。

3月14日?から再開になりましたが、通常授業の前に補講授業があり、いきなりサピ6時間くらい滞在とか、その間の軽食タイム問題もありました。
3月組分けは校舎であったのですが、その後またすぐ休講になったのですよね。。。
ついに、4月頭には緊急事態宣言が出て長期休講に・・・GS特訓もなくなり、いただいたテキストを解いたのは自宅でした。

遠い、遠い昔のことに感じます。。。

土特の事をまとめようと書いていたら、1年前の状況の振り返りになってしまいました。
こう振り返ると、何もかも分からない状況で不安いっぱいの中頑張りました。
最悪の状況であった事は間違い無いのですが、小学校も休校になり時間はある中、受験生ですし、目の前にやるべき事、一生懸命になれるものがある事は幸せな事だなとも日々感じていました。


すみません、前置きが長くなりましたが、
土特について、
今から書く事は校舎や、クラスによっても違いますし、主観も入っていますので、あくまでも一例としてお読みください

1番大事なのは目の前のお子様と会話し、先生がお話された事、指示があった事を正確に聞き出し、大事な事・やるべき事をその子に合わせて取捨選択していくことかと思います。
それでも子供が話している内容が乏しいという場合等はSAPIXに電話し、その教科の担当の先生やなるべく授業を多く担当してくれている先生に繋げてもらいアドバイスを求めた方が良いです。
対外的にクールな感じのSAPIXですが、生徒思いのとてもあたたかい先生はいましたよ!
聞きたいことを明確にしてアドバイスを求めるのも大事かと思います。

www.ringonoki1111.work


土特は基本的にはテストをこなし先生が解説をするアウトプット中心です。


家庭学習については先生がやるべき問題、優先順位を教えてくれるので、それをこなすだけ。
あまり負担に感じる事はないと思います。
(まだSSが始まってませんから・・・)

ただ、翌週にあるウィークリーチェックの対策はしっかり講じました。


理科 
大事なのは知識の総完成
問題演習で間違えた問題の復習
知識の20題(これかなり大事!!!)
→後期最後の方になると知識の50題になりますヨ!

理科は時々抜打ちテストがありました。
(校舎によって違うと思いますが、こちらも大事でした)


算数 
B4のテキストについては上の過去記事をご覧下さい。それ以外に貰うプリントをここでは紹介します。

分野別補充プリント→図形のみの問題
f:id:ringonoki1111:20210220134659j:plain

翌週に分野別補充プリントの数値替えテストがあるのでそこで満点を出すのがかなり大事
この分野別はどの学校を志望するにしても必ずマスターしないといけないもの!!!

写真の通り、数値替えテストは復習テストAと書いてあるので整理する時気をつけて下さい。
f:id:ringonoki1111:20210220134827j:plain

Nプリント(Nは灘・最難関校目指す人は必須)
問題・解答用紙・解答解説の紙3枚セット
f:id:ringonoki1111:20210220135604j:plain

時間があればXに取り組む(基礎から応用)
Zは応用から発展(うちは時間のある時や取り組みたい問題があったらやっていました)


社会 
知識の総完成
家庭学習は間違えた問題の復習が大事
Bタイプ(記述)の実践も!

社会も抜打ちが時々ありました。

年号暗記確認テストは土特でやりました。

メモ帳は我が家はこちらを使いました
*メモ帳は理科でも必要になります


国語 
授業が一番大事!
ひたすら問題演習で解き方を身に付ける
例えその日の点数が低くても、解き方を学んで帰れたら良し!それが1番大事!

国語は前回の復習テストなどもありません。
そして、国語も実は知識の総完成がありますが、こちらは文学史、文法 等々で取り組む優先順位は志望する・受験する学校によると思います。(先生の指示を聞くことが大事です)




知識の総完成については、
理科が前期まで、社会は最後まで続きます。
我が家の整理の仕方については貼り付けた過去記事をご覧下さい。
基本ですが、しっかり糧にしておかないと後期の過去問、SSでは戦えません。
年号暗記も、今取り組み真っ最中だと思いますが今やれることは今のうちにやらないと後で後悔します(我が家はその後悔した家庭です 泣)


前期の土特について簡単にまとめてみました。
拙い文章ですが、少しでもどなたかのお役に立てていたら嬉しいです。
伝えたい事思い出したら文章追加します!

後期になると土特の立ち位置はまたガラっと変わります。後期から名前の変わるプリントもあるので、それはまたその頃にブログに綴れたらと考えています。

初めての土特楽しかったでしょうか?!
お疲れ様でした(^^)

☆各教科、演習問題をガンガン解いていくので時間配分も大事になります。腕時計をまだ用意されてない方はしてあげた方が良いと思います
www.ringonoki1111.work

長くなりましたが最後まで読んで頂いた方ありがとうございました。

↓受験生のブログはこちらです(*^^*)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村